【SWITCH】ARMS体験会の感想・立ち回り考察など




こんにちは!めれです。

 

今日の朝、ニンテンドーSWITCHで6/16 (金) に発売される新作ソフト「ARMS」の先行オンライン体験会がありました。

このゲーム、前から結構気になっていたんです。知らない人のために3行で説明すると、

  • アームと呼ばれる伸びる腕で殴り合う格ゲー
  • 格ゲーとはいえ任天堂だからやや敷居が低い
  • カスタムロボみたいなもんだと思ってくれ

こんなゲームです。公式HPはこちら

テクニックなどもまとめましたので、参考にどうぞ。

知っておきたいARMS基本テクニック集

 

サワムラーでもわかるパンチの当て方

では早速、プレイした感想から書いていきます。

 

プレイした感想

まず最初に、簡単なチュートリアルがありました。その後、戦場に投げ込まれました。笑

この流れ、スプラトゥーンと一緒じゃねえか!

いきなりオンラインに放り込まれたとはいえ、それは相手も同じ。手探りでやっていくしかありません。

今回7キャラ選べたのですが、私はこの子にしました。

メカニッカちゃんです!写真のタイミング的に目がいっちゃってますが普通の子です。

ご覧の通り、重そうなスーツを身にまとって戦う、重量級のキャラです。選んだ理由は、ただただ見た目です。笑

アームはキャラごとに違っていて、メカニッカのオススメアームは可愛らしいハンマーです。腹パン!

 

次に使ったキャラは、ミェンミェン。

体がラーメンで出来てるチャイニーズガールです。一歩間違えたら正義超人です。

メカニッカを使ってからミェンミェンを使ったら、スピード感が全然違いました。

オススメアームはドラゴン。伸ばして殴るだけでなく、ビームを出せます。ずるい。笑

SWITCH、スクショが撮りやすすぎて撮りまくってます。上げ始めるとキリがないのですが、お気に入りをもう少しだけ。

 

みんなニンジャラ使いすぎ!とにかく楽しかったです!

 

立ち回り考察

プレイ前は、ただ殴りあうゲームでしょ。と思っていましたが、そんなに単純ではありませんでした。

パンチを連打すればいいってわけじゃなかった

まず、パンチを外した後のスキが大きい。特に、重いアーム。キャラだけでなく、アームにも重量があって、重いアームは進むのも遅い。

重いアームは軽いアームを弾き飛ばせるというメリットはあります。最初は重いアームが強かったですが、プレイヤーが慣れてきた頃には全然当たらなくなりました。

パンチを出すことで必殺ゲージがたまるので、多く出すことにもメリットはあります。が、現状カウンターを狙った方がこちらの攻撃が当たりやすいように感じました。

現状:相手の攻撃を避けて、スキを見て出の速い軽いアームでカウンター。チマチマ削るが強い。

伸びしろ:アームを打つ場所・曲げ具合を狙った所に出せるようにする。両腕をうまく使い相手の逃げ場を無くしていく。

パンチの質を上げるだけでも何時間も練習しなきゃダメそう。

 

空中横ダッシュを使おう

最初のころはあまりジャンプをしませんでした。ジャンプなんてしたら着地狩りされるのが格ゲーだろ!みたいな。

しかし、ARMSはジャンプした後に横方向にダッシュが出来ました。メカニッカは空も飛べるんだなあ。

着地際を狙っている人も多いので、地上ギリギリで空中横ダッシュからカウンターを決めてやろう。

 

間合いを詰めた方がいい?

最初なので、びびって間合いを大きく取っていましたが、パンチが届かないことがありました。これでは大きなスキが生まれてしまいます。

戦ってて嫌だったのが、ニンジャ雷神ステップでめちゃめちゃ間合いを詰めて、横から殴りにかかる人。視点が勝手に相手を捉えてくれるのでスプラトゥーンほどじゃないですが、嫌らしい。

 

逆にこちらから間合いを詰めると、相手がチャンスと思い適当なパンチを出してくれるので、カウンターが決まりやすかったです。

 

ガードを多用してくる相手には投げよりアーム破壊狙った方がいい?

なんとなく、やっててそう思った。スマブラのバリアみたいに使い続けるとアームが持ってかれます。

いろいろ検証したいけどプレイできないからなあ。

 

まとめ

ただの殴りあいかと思いきや、意外と心理戦。面白い。

私は買うと思いますが、大ヒットするか!と言われると微妙。合わない人も多そう。小ヒット!って感じ。

バレーボールはいらない。殴り合いだけやらせてくれ。

発売日がスプラトゥーン2発売の1ヶ月前。繋ぎとしては申し分ないと思います。

スプラトゥーン2が発売したら、プレイヤーが流出して廃れそう。ARMSやる人はスプラトゥーンもやりそうだし。

 

ちなみに、体験会は今日明日と、来週の土日にもあります。時間は下記。

買う前にプレイできるというのは貴重なので、とりあえずやってみて、買うかどうか決めるのが良いと思います。

ただ、注意点がひとつ。体験会をプレイするには、「ARMSオンライン体験会」というソフトをダウンロードする必要があります (もちろん無料です)。

夜はやろう!と思っている人は、あらかじめダウンロードしておいてください!

 

 










良いと思ったらツイート・シェアボタンをクリックで広めちゃおう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です