ARMS開幕!グランプリモードの感想とCPUの評価




こんにちは!めれです。

本日6/16は、任天堂SWITCHの新ソフト「ARMS」の発売日です!

昨日の夜22時前くらいにはダウンロード可能だったので、少しだけプレイしてみました。

ARMSって何?という人は発売前に行われた第一回ARMS体験会の感想をどうぞ。

 

グランプリモードがクリアできない!という人は簡単な攻略の記事をご覧ください。

 

グランプリモード

グランプリモードとは?

グランプリモードとはARMSの一人用モードのことです。

スマブラをやったことがある人は、その一人用モードをイメージしてもらえるといいかと思います。

世界大会に出場した設定で、他のキャラとの連戦 (道中9連戦+ボス+おまけ) を行っていきます。

難易度は7段階に設定されていました。

体験会でもそこそこ勝てていた私、調子に乗ってレベル4で始めました。

 

2017/6/18 追記:どうやら、グランプリのレベル4をクリアしないとランクマッチが開放しないようです。

これくらいクリア出来ないとランクマッチ行ってもカモになるぞっていう任天堂の優しさですね。笑

 

 

道中

バトルは3,6戦目に行われるミニゲーム形式のものを除き2本先取となっていました。

選んだキャラは安定のメカニッカちゃん!

 

舐めてかかった初戦のリボンガール戦、普通に負けました。

レベル4つええよ!体験会どんだけレベル低かったんだよ!

はい、完全に調子にのっていました。

しかし、そのままコンティニュー出来るので問題ナシです。

 

さすがCPUともなると、回避とガードの使い方が上手いです。

必殺ラッシュなんか適当に打つと全部ガードされます。

相手がパンチを出している時に相手のパンチもろとも殴る方法が当てやすかったです。

 

ただ、まだレベル4です。スキはちゃんとあります。

基本的には、相手のパンチを待って、回避してから殴るという戦法が有効です。

このゲームやっぱ後出しがつええわ。

回避して片手パンチを当ててチマチマ削るのもいいのかもしれません。

途中からめんどくさくなり、メカニッカの耐久を活かして超近接ゴリニッカ戦法をしていました。

ニンジャラのガードワープからの投げは卑怯だと思いました。笑

CPU戦なので、勝っている時に逃げても何も言われません。やばかったら時間制限まで逃げましょう。

(対人戦でもルール違反じゃない以上やってもいいと思いますが。笑)

 

ボス

道中を終えると、いよいよボスのマックスブラス戦です。

あれ?これオールマイトさんじゃね?

 

マックスブラスもメカニッカと同様耐久力があってスピードがないタイプです。

攻めている時でもパンチが飛んでくるので気をつけましょう。

チャージ攻撃が結構強力なので、私はチャージするスキを与えないゴリニッカ戦法で戦いました。

基本は道中と同じで、避けてチマチマ削る、必殺ラッシュを当てる、で勝てます。

 

ボス2

マックスブラスを倒して終わりかと思いきや、まだ続きがありました。

体験会でもみなさんを苦しめたであろう、ヘッドロックが降ってきて、頭にスポッといきました。

体験会の時は3対1で戦いましたが、今回は1対1のタイマンバトルです。

1回負けて、「こんなん勝てねーよ!」と叫びましたが、コンティニューの末なんとか勝てました。

こいつに関しては、気持ちで倒したので攻略とか特に言えません!笑

必殺ラッシュさえ喰らわなければなんとかなるはず。

安定して勝てるようになったら報告します。

 

エンディング

メカニッカちゃんかわいい。

ヘッドロックを倒したあとは、エンディングとスタッフロールでした。

最後には、自作ARMを発表するメカニッカの姿が。

コブッシーも聞いてる。笑

なぜメカニッカがウルトラマンのスーツを着ているかは気にしてはいけない。

 

さいごに

いよいよARMSが発売し、これから盛り上がってくることでしょう!

フレ戦もいつでも募集してます。めれに殴られたいやつから順に並べ!

攻略サイトではないので感想メインになりますが、ARMSの記事は定期的に書くと思います。

ぶっちゃけ、ブログ読むよりバトルしてほしいけどな!よろしくお願いします。

 

 










良いと思ったらツイート・シェアボタンをクリックで広めちゃおう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

函館生まれ、名古屋育ち。現在は新潟に住んでます。趣味はゲーム、サッカー、料理など。いつも前向きなところが取り柄。一見真面目そうだけど、ふざけた事も大好きです。