理系男子が心理学検定について全力で解説します!




こんにちは!めれです。

 

2017年、第10回心理学検定を受験しました。

私は心理学部ではありませんが、昔から心理学に興味があったんですよ。

 

今日は、既に受験を考えている方はもちろん、

心理学検定ってなに?って方も受験したくなるように、

試験の詳細や受験のメリットなどを紹介していきます!

 

追記:合格しました!

理系男子が独学で心理学検定に合格しました!

 

心理学検定とは?

心理学検定について

心理学検定とは、日本心理学諸学会連合 (日本の心理学界の最高峰!) が行っている検定試験です。

試験問題の作成には、日本の代表的な心理学者50名ほどが携わっているそうですよ!

そのため、他の得体の知れない資格と違って、非常に信頼性の高い検定なのです。

 

そして、受験資格がないのも大きな特徴です。

私のようなしがない理系男子にも手を差し伸べてくれる、天使のような検定です。

試験は全国14の会場で行われており、東京に出ないと受けられないなんてことはありません。

 

心理学検定の内容

心理学検定は、以下の10つの科目で構成されています。

 

A領域

  • 原理・研究法・歴史
  • 学習・認知・知覚
  • 発達・教育
  • 社会・感情・性格
  • 臨床・障害

 

B領域

  • 神経・生理
  • 統計・測定・評価
  • 産業・組織
  • 健康・福祉
  • 犯罪・非行

 

受験の際には、事前に3,6,8科目受験から選んでおく必要があります。

10科目を一気に受けられないのひどくないですか!?

どの科目を受験するかは、当日に会場で選ぶ形式となっています。

 

問題は全て4択で、各科目20問が出題されます。

試験時間は1科目20分で、60分を過ぎると6,8科目受験の人も途中退出できます。

 

心理学検定の認定級

 

2級:A領域の2科目を含む3科目合格

1級:A領域の4科目を含む6科目合格

(認定心理士を持っている人はA領域3科目合格でOK)

特1級:全ての科目に合格

 

となっています。

合格した科目は5年間有効なので、複数年かけて級を取得していくこともできます。

というかこうしないと特1級が取れないっていう仕様なんですが。

 

心理学検定の合格率

科目ごとには、受験者の6割が合格するようになっていてそこそこ甘い仕様です。

しかし、1級合格率は20%程度、2級合格率は30%程度とそこまで高いわけではありません。

出題範囲が多いので、複数科目合格となると難易度が上がってしまうようです。

 

心理学検定のメリット

誰でも受けられる

心理学検定は、これまで心理学の教育を受けていない人でも受けられます。

さらに、四年制大学を卒業している必要もありません

私のような、興味がある資格を取りたい、けどちゃんと試験があるのじゃないと嫌!

というタイプの人間にはとても嬉しい資格です。

 

将来性がある

心理学検定の受験者は年々増加しています。

運営側からも、この資格を大事に育てていこうという気持ちが伝わってきます。

なので、将来的に価値が高まると思われます。

 

また、先程公認心理師という国家資格の話をしましたが、その受験資格が

 

  • 大学および大学院で、心理学その他の公認心理師となるために必要な科目を修了した者、またはそれに準ずる者。
  • 大学で心理学その他の公認心理師となるために必要な科目を修めて卒業した者、またはそれに準ずる者で、一定の施設において心理に関する支援の業務に従事した者。
  • 上記2つに掲げる者と同等以上の知識・技能を有する者。

 

となっています。

この受験資格に関わってくる可能性も無きにしもあらずです。

 

また、心理学系の大学院受験の際に、心理学検定所持者を優遇している大学もあります。

そのため、既存の資格である臨床心理士を目指す際に、取っておくと少し楽になります。

 

心理学に触れる事ができる

結局一番のメリットはこれに尽きます。

学習の仕組みや人事の考え方、果ては子供の育て方まで、

仕事や日常生活に生かせる理論を多く学ぶことができます。

 

でたよ、あいつまた「セルフハンディキャッピング」してるぞ。

なんて事を考えられるようになったりします。

さらなる心理学の知識を得るための土台を作るにはもってこいの検定なのです。

 

 

さいごに

 

この資格を取ったからといって、心理学の仕事に就けるわけではありません。

ただ先程も言ったように、日常生活に関係する部分が多いのが心理学の特徴です。

全ての人に受験する価値がある、そんな検定だと思います。

 

この記事を見て、

こんな資格あるんだー。自分も受けてみようかな!

と思う人がいたらとても嬉しいです。

 

合格レポートと勉強法についても参考にしてくださいね!

理系男子が独学で心理学検定に合格しました!










良いと思ったらツイート・シェアボタンをクリックで広めちゃおう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です