「ナドラガンド冒険譚」第一章 炎の領界で聞き込み調査!




こんにちは!めれです。

みなさんお待ちかね、DQX写真コンテストが今週の水曜日、5/24に迫ってきました!

テーマが「ナドラガンドの風景や風習」ということで、各大陸の風習について調べに行きます。

今回は第一章として、炎の領界の町で聞き込み調査をしてきましたよ!

 

アペカの村

とりあえず、久しぶりにアペカの村に行ってみました。一通り全員に話かけてみましたが、

頑張って生きていくよ!泉の水が枯れなければだけどね・・・ (男の子)
クエストあるんだけどやっていかね? (村長)
エジャルナ行ったの?いいなー!感想よろ! (キッズタイマー)

と、全く自分たちの風習について教えてくれませんでした。

なのでとりあえず、食事をつまみ食い食事に関する情報収集をしてみたり (これは何の肉かなあ)

 

パンツを覗いたり空中浮遊をしたり (これは完全に見せる気しかないよね)

 

きれいな教会でお祈りしたりしていました (ここ好き!)。

 

聖都エジャルナ

気を取り直して聖都エジャルナへ。

しかし、ここでは解放者の話でもちきり。その話しかしてくれない。そして肝心の解放者様は神殿の中に入れてもらえない。

解放者様は8等身でボン・キュッ・ボンのナイスバディらしいわよ (おばさん)

ごめんな、2等身だわ。ナイスバディだけど

名前
解放者様は腕っぷしが強くて笑顔が優しいナイスガイなんだろうなあ (ゲイさん)

ごめんな、そもそもガイじゃないんだ。

てな感じで、全く有益な情報が得られませんでした。

 

それでも、今回の冒険でわかったことが一つあります。それは

タルがドラ皮で高級そう (右のタルは私です)。

 

そして烈火の渓谷に出た所で、マップの細かさに絶望して自宅にルーラストーンしたとさ!

こんなんで写真コンテスト応募するのだろうか。非常にあやしい所だが、次は氷の領界で情報収集したいと思います。こうご期待!










良いと思ったらツイート・シェアボタンをクリックで広めちゃおう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です