まんまる堂の近況とこれからについて考えてみた




こんにちは!めれです。

 

ドラクエ10ユーザーなら一度は聞いたことあるであろう、まんまる堂。

かつて人気ブログランキングで1位だった緑のたぬき、まるすけのブログです。

少し前に色々と不祥事?を起こした事が話題になりました。

今日はそんなまんまる堂の近況と、これからについて考えてみようと思います。

 

まんまる堂問題を振り返る

自分自身忘れている部分もあるので、諸問題について振り返っておきましょう。

覚えている人はスルーしてください。

 

株式会社まんまる堂の設立

事の発端は、まるすけが株式会社まんまる堂を設立していたというニュースでした。

私のブログでも取り上げています。

まるすけが株式会社「まんまる堂」を設立していた問題に言及してみる

 

どんな内容だったかというと、

  • 株式会社まんまる堂の設立が企業の登録情報から発覚する
  • 一企業がドラクエ10で利益を出すのは規約違反ではないかと炎上
  • ついでにまるすけの自宅が写真つきで流出する

といった感じでした。

 

自身の記事を見直したところ、私は

「ふーん、別にいんじゃね?(ほじほじ)」

という立場だったようです。

それより記事のひどさに目がいって恐怖を感じています。

 

まるすけ、ブログを休止

それから2週間ほどたった頃、まんまる堂の休止が発表されました。

これについても記事を書いています。

まるすけがブログ【まんまる堂】の更新を休止した件に言及してみる

 

これについても要約すると、

  • 炎上→広告停止→ブログ休止
  • 休止の理由は「自分の活動を見つめ直すため」
  • おそらく運営から何か言われたわけではない

 

やはり自分の感想は、

「別にいいじゃん、気にすんなよ」

でした。

どうも、みんなが幸せになる道を見つけたい派のめれです。

 

ブログ復帰

さらっといきます。

まんまる堂復活!株式会社「まんまる堂」は新たなステージへ!

 

【要約】

  • ブログの復帰を発表
  • 広告は貼らない、更新頻度は減る
  • ブログ以外の新たな挑戦をする

 

日常ブログ「まるすけの日常」をスタート

過去編ラストです。

株式会社「まんまる堂」が日常ブログを始めたようです

 

【要約】

  • 中の人が日常ブログを始めた
  • 内容はドラクエ以外の想いや考え、広告はあり
  • まんまる堂から完全に切り離しているわけではない

 

まんまる堂の近況

ここからが本編、まんまる堂の近況です。

参考記事:これからはきちんと現実に向き合います

 

ここ数ヶ月は、

  • フィクサーさんのバーでオフ会を開催する
  • 学習セミナーの講師をする
  • 経営者の話を聞く

など、リアルで多くの新しい体験をしていたそうです。

 

その感想が、

「リアルに進出するには経験が足りないようです」

「今まで通りネットメインの人間として生きていく」

だそう。

 

いやいや、どうしてそうなる。

そんな数ヶ月でベテランになれるんだったらこの世界金持ちしかいねえだろと。

モンスターと戦わないと経験値稼げないぜ?

リアルにはメタル迷宮券なんてないんだぜ?

 

別にネットメインの人間として生きていくのは否定しません。

が、それだとドラクエ10のサービスが終了した後困りませんか?

ドラクエ10で稼げている今こそ、リアルの経験を積むべきなのではないでしょうか。

 

そもそも、記事のタイトルが、

「これからはきちんと現実に向き合います」

記事の最初の方には、

このまま社会経験が養われずに歳を取っていくことが怖くなる時がある

とあるにも関わらず、結論として、

「ネットメインの人間として生きていく」

となったのが私には難しいお話です。

まるすけの中では現実=ブログのようです。

 

ところでみなさんお気づきでしょうか。

実はまんまる堂、こっそり広告を復活させています。

PC記事で見ると広告はないのですが、スマホから見るとわかります。

今の時代、ブログはスマホからの方が流入が多いですからね。

3ヶ月前にもう広告は貼らないと言ったのに、コロコロ変わりますね。

 

まんまる堂のこれから

まんまる堂はリアルを捨て、広告を復活させ、数ヶ月で以前と変わらない状態に戻りました。

ブログは1日に何記事も更新されています。

ブログランキングで1位に戻る日も遠くないのではないでしょうか。

 

というわけで、今は安泰なまんまる堂、これからどうすべきなのか考えてみました。

 

違うゲームのブログを作ってみる

やはり一番はこれかと思います。

ドラクエ10のサービス終了後、次のドラクエが出れば問題ないですが。

リアルな作業は向いていないとわかったみたいですし、

次の稼ぎ頭を探しておかないとキツくならないですか?

 

けど、アンチの格好の標的にされそうですね。

極限のように多くのゲームに手をつけようにも、

「まんまる堂」という名前を出しただけで叩かれそう。

 

ドラクエ10でこれだけ読まれるページを作れるのだから、

他のゲームでもそこそこ読まれるページは作れるはず。

サービス終了までに何らかのアクションを起こさねば。

 

日常ブログを面白くしてみる

まるすけの日常は、ドラクエとは何ら関係ありません。

なので、広告を貼ってもアンチは出てきません。

そこで、まるすけの日常でしっかり稼ぐという手もあります。

そのためには、ドラクエ人気抜きで読まれる記事が必要になってきます。

 

現在まるすけの日常は、瞬間で思ったことを書くブログになっています。

正直「それTwitterでよくね?」と思います。

おそらく、まんまる堂がメインで片手間でやっているからなのでしょうが、

それTwitterでよくね?

 

日常ブログを見てもらう方法、そんなん私が知りたいです。

知ってたら今頃モテモテだよ。

まあ、私が思う読まれるブログは

「くっそ面白い」「ためになる」「共感できる」「クセが強い」

らへんかと思います。

 

内容だけだったらまるすけに勝てると思うよ。

名前で圧倒的に負けてるから勝てないけど。

話がそれてますが、すげえ面白い記事ふってこねえかなー。

 

さいごに

結局まんまる堂は元に戻ったということです。

広告も、コメント欄も、記事数も復活しています。

今後しばらくは安泰でしょうが、その後が心配です。

 

毎回言いますが、私はアンチでもファンでもありません。

単に興味があるから見ているだけです。

ドラクエ10の情報は極限を見ています。

まるすけが私を含め人を引きつける力を持っているのは事実です。

 

まるすけ社長はどういった決断を下すのでしょうか。

今後もまるすけを追いかけたいと思います。

 










良いと思ったらツイート・シェアボタンをクリックで広めちゃおう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です