改札で向かいから子供が来たらどうしますか?




こんにちは!めれです。

 

先日、改札で向かいにいた親子が人が多くて入れないという状況に出会いました。

その時私はどう思ったか、今日はそんなお話です。

 

ある日の改札

その日私は、仕事から帰るために電車に乗っていました。

土曜日だというのにしょうもない講演を聞かされてヘトヘトな上、

普段電車に乗る事がないので、満員電車にさらに体力を奪われています。

 

やっと降車駅についたので、電車から降りて改札に向かいました。

その駅は終点で、いつも多くの人が一斉に改札に向かっていきます。

また、電車はそのまま折り返し運転をするので、急いで改札へ入っていく人も見られます。

 

ちなみに、この日はたまたま都会に出ていましたが、

普段は無人駅で、ドアが手動の電車に乗ってます (都会っ子たちに見せてあげたいよ)。

 

 

男の子が改札に入りたそうにしている

大勢の人がまっすぐ直進して改札を通っていくので、大河のような人の流れができていました。

川の流れに従って歩いていくと、改札の外に5歳くらいの男の子とお母さんの姿が見えました。

改札を通りたいようですが、この流れでは大人でもサケでも逆流するのは難しいでしょう。

 

「ママ、人がいっぱいで通れないね〜」

男の子の声も聞こえてきます。

もちろん、入場専用の改札もありました。

しかし、そこにたどり着くには人の流れの中を対岸まで渡って行かなくてはいけませんでした。

 

私はこうした

そこで、私は考えました。

(改札を譲って通してあげようか)

私のいた改札は一番端だったので、親子が改札に入ったあとの移動もそこまで大変ではないでしょう。

 

しかし、私はこうも考えました。

(今改札を譲ったら、後ろの人が改札から出るのが遅くなるじゃないか)

(もしかしたら、嫁の出産に向かっている人がいるかもしれないじゃないか)

結果、私はその他大勢と同様に流れに身を任すしかありませんでした。

ちょっとした心の痛みを感じました。

 

みなさんならどうするでしょうか。

3秒くらい考えてみてくれると嬉しいです。

まとめ

  • 手でドアを開ける電車もある。
  • サケは川を逆流する。
  • 後ろの人は催している。
  • おっさんだったら絶対譲らない。デュエルスタンバイ。

 

今回のケースは子供づれだったから心が傷んだのだと思います。

これが大人だったら堂々と通れたことでしょう。

やっぱり人には、子供に優しくしようという気持ちが働くみたいです。

 

以上、めれでした。

 










良いと思ったらツイート・シェアボタンをクリックで広めちゃおう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です