ウイイレ2018 お買い得!優良金球スカウト組み合わせ【DMF編】




こんにちは!めれです。

 

得点力のある選手を後ろから支える、縁の下の力持ちがDMFというポジションです。

時にファールを犯してでも相手を止める、その姿はまさに門番と呼ぶにふさわしい。

今日はそんな守備的MF、DMFの選手を紹介します!

いつも通りスカウトの組み合わせも教えちゃいますよ!

 

選手の選考基準

まず、選手の選考基準です。今回は、

 

  • ボール奪取80以上
  • ディフェンスセンス80以上
  • フィジカルコンタクト80以上
  • スタミナ80以上

 

でサーチしています。

CB並の守備力で相手を追い回す姿に圧倒されようぜ!

 

金球DMF選手紹介

スティーヴン エンゾンジ

1人目は、セビージャ所属のエンゾンジです。

今夏にユベントスやアーセナルといった強豪に移籍との噂もありました。

これほどの能力を持っていながら、フランス代表に選ばれたことがありません

どれだけ層が厚いんだよおフランス!

 

 

国籍スペインがやや高そうですが、意外とそんなでもない。

フランスの選手がスペインにいるのってなんかイメージないですよね。

グリーズマンとかベンゼマとかいるんですがね。なぜだろう。

 

ダニエレ デ ロッシ

 

2人目はおなじみ、デロッシです。

まだ?もう?34歳なんですね。

ロシアワールドカップ後の代表引退を表明しています。

ローマとの契約も2019年で更新しないそうですよ。

 

確定ではないですが、ドロップするスカウトのみで獲得できます。

どの選手もこれくらいすんなり行くといいんですけどねえ。

 

ダニーロ ペレイラ

続いては、ポルトガル代表のダニーロ・ペレイラです。

ファラオみたいな顔をしてますね。

昨年には後ろ向きに走っていた審判に体当たりされた挙句、レッドカードをもらうという事件もありました。笑

 

 

また国籍のスカウトを使っちゃってますが、そんなに高くないです。

他が白球2人なので、獲得は難しくないでしょう。

スキルがないのが残念ですが、能力は問題なしです。

 

ビセンテ イボーラ

4人目は、レスター所属のイボーラです。

今年、セビージャから移籍してきました。

ムキムキの肉体が特徴で、セットプレーのターゲットとしても活躍してくれます。

 

 

スキルのスカウトは少々値が張りますが、軸足当てはそこまで高騰していません。

ただ、出現率がすごく低いのが難点です。

しかし、これだけの空中戦の強さを持つ選手は貴重なので、獲得したいところです。

 

グジェゴシュ クリホヴィアク

 

5人目は、クリホヴィアクです。

前作でも、知る人ぞ知る名DMFとして有名でした。

DF能力が高く、スピードもあり、マンマークも持っている素晴らしい選手です。

正直、コイツがいればもう他の選手取らなくていいかなって。笑

 

 

ポーランドのスカウトで取ろうと思ってましたが、WBAのスカウトの方が安かったので。

WBAの金球はコイツしかいないので、競合はだいたいコイツ狙ってるよ。笑

 

ヴィクター ワニャマ

 

いつもは5人しか紹介しませんが、今日はオマケでもう1人。

我らがスパーズからワニャマです。

今作では、能力も上がり、闘争心のスキルを獲得しました。

 

 

はい。これがしたかっただけです。笑

ケニア人ワニャマしかおらんのかい!

ってなわけで現在絶賛ケニアのスカウト争奪戦が起きています。

30000GPまで上がってますが、これはまだ上がりそうです。

 

やっぱり簡単に取れるスカウトは目に止まりやすいですね。

私は諦めました。笑

 

さいごに

さて、いかがでしたでしょうか。

これらの選手を一人置いておけば、中盤の守備は安泰ですね。

残りの中盤を攻撃的な選手で固められます。

 

ってなわけで、今回はここまで。

次回はどのポジションでしょうか!お楽しみに!

 

スカウトまとめトップはこちら。

ウイイレ2018 スカウト組み合わせまとめ










良いと思ったらツイート・シェアボタンをクリックで広めちゃおう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です