ウイイレ2018 育成が楽しみ!優良選手スカウト組み合わせ【若手編】




こんにちは!めれです。

ウイイレ2018では、選手の最大レベルが年齢によって上下するようになりました。

そのため、黒球クラスまで成長する若手選手も存在します。

 

そこで今回は、育成せずにはいられない、強力な若手選手を紹介します。

いつも通り、スカウトの組み合わせも軽く載せておこうと思います。

 

選手の選考基準

今回は、15〜20歳で黒球を超えそうな選手を選んでいます。

いつもほどちゃんと探してなくてごめんなさい!

 

期待の若手 選手紹介

ガブリエウ ジェズス

一人目はまさかの金球!ジェズスです。

今日は銀球を紹介するつもりだったんだけどなあ。笑

 

20歳にして既にブラジル代表に選ばれており、これからさらに有名になるであろう選手です。

マンチェスター・シティでは、アグエロからスタメンを奪うほどの才能の持ち主です。

最近CFの層が薄かったブラジル代表で、ワールドカップでの爆発に期待です。

 

 

国籍ブラジルとワンタッチシュートを天秤にかけ、安かった方を選んでみました。

アップデートでの強化もありえるので、獲得するなら今のうちに!

 

マウコン

 

2人目は、ボルドー所属のマウコンです。

ジェズスと同じくブラジル人で、能力的にも近いものがあります。

代表入りも望まれていますが、まだ果たせていません。

 

個人的には、左利きだからという理由だけでジェズスより好きです。

(私自身左利きなので左利きをめちゃめちゃ推しますよ!)

 

銀球なので、私がスカウトを紹介するまでもありませんが一応。

オフェンスセンスと決定力がやや低いですが、WGとしての能力は高いです。

スキルも豊富なので、そこらの金球WGより活躍してくれるでしょう。

 

レナト サンチェス

 

3人目は、もうお馴染みかもしれません、レナトサンチェスです。

EURO2016では、ポルトガルの優勝に大きく貢献しました。

最近は伸び悩んでいるようですが、この顔でまだ20歳

必ず復調して、世界の舞台でも活躍してくれることでしょう。

 

 

そんなコイツのせいで、クラブチームのスカウトが高騰しています。

他を☆4にすることで、クラブチームの☆を2か1に抑えるのが良いと思います。

 

育成したら、90超えの能力だらけになるんじゃね?っていう壊れっぷり。

是非最後まで育成して、顔だけでなく能力もベテランらしさを出してあげてください。

 

ロドリゴ ベンタンクール

 

4人目は、ユベントス所属のベンタンクールです。

U-20ワールドカップでは、ウルグアイ代表として日本とも対戦しました。

先日、A代表デビューも果たした、期待の選手です。

 

 

中盤の真ん中で、前と後ろを繋ぐプレーが得意そうな能力です。

決定力か、ディフェンス系の能力のどちらかが上がると使いやすくなりそう。

ユベントスでは試合にも出られているので、アップデートに期待しましょう。

 

アルバン ラフォン

 

最後は、トゥールーズ所属のラフォンです。

私もついつい獲得しちゃった、期待のGKです。

12歳でGKを始め、16歳でリーグアン最年少GKとしてデビューしたそうです。

GKって難しそうなのにすげえよな。

 

 

トゥールーズのスカウトとこれらスカウト全部の合計が同じくらいの価格です。

ドンナルンマを選ぶか、ラフォンを選ぶか。

両者18歳、レベル80台まで成長します。

将来の最強GKを使ってみたければ、是非獲得してみてください。

 

さいごに

もう若手とは言えないほどの実力者たちの紹介になってしまいました。

銀球とはいえ既に価格も上がってきています。

成長させれば黒球を超える逸材たち、是非獲得してみてはいかがでしょうか。

 

スカウトまとめはこちら。

ウイイレ2018 スカウト組み合わせまとめ










良いと思ったらツイート・シェアボタンをクリックで広めちゃおう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です