【名古屋グランパス】J2第15節 愛媛FC戦の感想




こんにちは!めれです。

今日のグランパスは、J2第15節 愛媛FCとのアウェイゲームでした。試合の感想などを述べていきたいと思います。

 

試合前

ごめんなさい。今日は出かけてて前情報を何も見られませんでした!ダッシュで帰ってきて、なんとか前半7分頃から見ることができました。

とりあえず、ワシントンが出場停止だからやべえぞ!ってのは前回の町田ゼルビア戦の感想の最後で触れました。和泉と田口のWボランチは守備力低くて怖いんだよなあ。

スタメンはこんな感じです。

大真面目です。試合中、特に前半から後半の最初にかけてはこんな感じでした。とにかく前でボールを動かして相手を押し込もう。変な所でボールを奪われなければ大丈夫!というのは明白なポジショニングです。

 

試合結果

名古屋グランパス 愛媛FC
2  1
44′ 田口  27′ 近藤
59′ 玉田

 

試合の感想

前半

今日も杉森は良かったですね。もうシモビッチの相方ファーストチョイスになりつつあります。風間監督はスタメンを固定することはないかもしれませんが。

愛媛FCはそれほど前からプレスをかけてきませんでした。もっと前から守備をするチームだと思っていたんですが、グランパスの技術が上がってきているというのが周知されてきたんですかね?

前節同様、グランパスが相手陣内でボールを回す時間が多かったです。シュートも精度はどうあれ打てていましたし。しっかりボールを回して、相手を疲れさせて、後半大量得点!そんな未来が見えた前半でした。

しかし、一瞬のスキから先制点を奪われてしまいます。守備の人数は揃っていたのに、フライスルーパス一本で勝負ありでした。

DFとDFの間に走り込んでくる選手をどちらが見るのか。オフサイドをとりにいくのか。そもそもパスの出してへのプレスが緩かったのが問題なので、そこにしっかりプレスに行く。色々な事を考えさせられる失点でした。

とはいえ、今日のグランパスの出来なら得点するのも時間の問題だし、全く心配はしませんでした。もう先制点なんて慣れたもんでしょ (いや、慣れちゃダメなんですが)。

そして前半終了間際、ペナルティーエリア前中央の細かいパス回しから田口が抜け出しゴール!とても落ち着いていました。

パスが通ったわけではなく、混戦からたまたま転がってきた感じでしたが、それもあの位置でボールを回せたからです。田口もやっとあそこまで顔を出してきたかー!という感じです。

前半のうちに追いつけたことで、今日も勝てそうだな、と思ってしまった私でしたが・・・

前半思ったことメモ

  • 杉森の股狙ったシュートは入ってほしかった
  • 今日も宮原が攻撃してくれない・・・
  • 青木はもう少しで良い感じに仕上がってきそう
  • サイドで縦への仕掛けもあってもいいよなあ

 

後半

後半開始早々から、青木に代えて杉本を投入。今日は早いなあ。

今日も杉本はやる気が空回りせず、切れのあるドリブルを随所に見せていました。いきなり逆サイドまでドリブル突破していった時は笑いました。

試合はというと、シモビッチのそらしを途中出場の八反田がフリーで受けてゴール前の玉田へラストパス!これを玉田がうまく決めて、無事逆転に成功!

しつこいようですが、「サイドをえぐってマイナスのクロスからゴールに転がす」なんですよ。崩しきったぜ!というゴールが大好きです。

楽勝ムードさえ漂ってきました。数分後には、シモビッチが2点目のプレーと同じような形でボールをそらし、玉田が抜けてキーパーと1対1まで行ける状態になったんですが、自分では打たずに時間を使ってしまって決定機を逃しました。あれは自分で行くしかないでしょ!

このプレーで、グランパスはセーフティーリードを奪えず。逆に愛媛FCに「まだ行けるぞ」と思わせてしまいました。ここから愛媛FCの逆襲が始まります。

残り3分の1くらいは、終始愛媛FCのペースでした。点を取られなかったのは運がよかったのと、相手の決定力のなさに助けられた部分が大きいと思います。

体力面もあるとは思いますが、玉田が交代してからはボールを回せなくなり、玉田依存が浮き彫りになりました。勝っている試合終盤こそ、得意のボール回しを見せてくれよ!これは体力トレーニングが必要になりそうですね。

 

後半思ったことメモ

  • 宮原のスーパーセーブ
  • 審判早く帰りたいからってシモビッチのPK流すなよ
  • 体力をつけよう
  • オープンな試合展開にならない華麗なサッカーを見せてくれよ

 

全体の感想

グランパスサポーターの声援がすごい

今日もDAZNで見ていたのですが、ここは名古屋なのか?と思うくらいグラサポのチャントばかり聞こえてきました。

実況も、このプレーに対して愛媛サポーターがわいています!って言っていたけど、それグラサポですから!名古屋アレーって言っているじゃないですか!

もちろん自分もそれに合わせてチャントしてましたよ。みなさん本当にお疲れ様です。

 

ワイドの選手が定まらないなあ

後半からは絶対的ドリブラー杉本が降臨するので良いんですが、スタメンのワイドで出る選手の怖さがないんですよね。今日で言えば青木と宮原。

青木は調子を上げて来ているし、本調子になればもっとやれると思います。宮原はボールを受けると必ず後ろにパスしますよね。かつての大森師匠を見ているようだ。

多分宮原は、サイドバックで、他の選手を追い越して行くようなプレーは出来ると思うんですが、単独でサイドにいても縦に仕掛けられないし怖さがない。

宮原はDF面を期待されて試合に出ているのでしょうか?だとしたら櫛引と2人でセンターバックで良いのではないでしょうか?

左サイドはまあ和泉がやれば良いのでいいんですが、右サイドが決まりませんね。永井も悪くはないですが風間サッカーにフィットしているかと言えばどうなんだろうか。

そんなわけで、全グランパスサポーターが古林に注目しているとかいないとか!いつになったら出るのでしょうか?風間監督と喧嘩でもしたのかな?

 

さいごに

今日も、取れるときに取っておかないと自分たちが辛くなるのを感じたと思います。あと体力をつけよう。

次は5/27 (土) 第16節 横浜FCとのアウェイ戦です。7月頭までずっと上位陣との直接対決です。

ワシントンも帰ってくるし、永井もそろそろかな?総力戦で、首位に返り咲きましょう!










良いと思ったらツイート・シェアボタンをクリックで広めちゃおう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です